エストロゲン増やす サプリ

更年期の症状ホットフラッシュに効果のある漢方

更年期障害の症状は様々ですが代表される症状のひとつに「ホットフラッシュ」というほてったりのぼせたりするような症状があります。
けっこうつらい症状なのでなにかしら対策をする必要がありますが、効果的なのが漢方です。

 

更年期障害で使われる代表的な漢方は3種類です。

 

一つ目が当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)という腹痛に効く効果がある漢方で、妊婦さんや生理が不順の方、不妊に悩む方にもよく処方されます。
冷え性やむくみ、貧血から肩こりなどにまで効果があり、体力が少ないやせ形の人に向いているといわれています。

 

二つ目が加味逍遥散(かみしょうようさん)
当帰芍薬散と同じようにやせ形の人に向いているといわれますが、さらに不眠やイライラなど精神的な不調が大きい方によいといわれています。

 

 

最後に桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)です。
これは前述の2つと異なりどちらかというと体力がある人に向いている漢方です。
こちらもほてりやのぼせの二大症状はもちろん、便秘や肩こりにも効果があるようです。