エストロゲン増やす サプリ

本当の老化はアフター更年期から始まる

女性は、閉経前後に女性ホルモンが一気に減少し、この時期を更年期といいます。個人差はありますが、一般的に40代後半から50代前半に更年期を迎える方が多いようです。

 

女性ホルモンが減少することで、めまいや頭痛、ホットフラッシュなどさまざまな不快症状が起こり、これを更年期障害といいます。
更年期が過ぎるとともに、更年期障害は沈静化したように思われますが、これは大間違い。
体がこの不調に慣れてきただけのこと。
更年期が過ぎたからといって、体が更年期前の状態に戻るわけではありません。
女性ホルモンは更年期以降も減る一方です。

 

女性ホルモンは、女性の体を守ってくれる大切な働きをしています。
女性ホルモンの分泌が盛んな20代は少々無理をしても、女性ホルモンのおかげで体は助けられてきましたが、分泌が減るということは、女性ホルモンの恩恵をうけられなくなるということです。
体のあちらこちらにも不調が起こりやすくなる、更年期が終わるアフター更年期こそが本当の老化の始まりだといえます。

 

更年期が終わるとほかのホルモンも減っていく

女性は、閉経をはさんだ10年間を更年期といいます。
この間は、女性ホルモンの分泌が急激に減少し、さまざまな不定愁訴に悩まされる時期でもあります。
そして、更年期が終わるアフター更年期になると、女性ホルモンだけでなく、ほかのホルモンも減少しはじめます。

 

甲状腺ホルモンは、生命維持するための大切なホルモンの一つです。
エネルギー代謝を促したり、心拍数、血圧、精神神経機能を向上させる作用がありますが、この甲状腺ホルモンの分泌も減少することで、倦怠感や眠気、抑うつ症状などが出ることがあります。

 

また睡眠中に脳下垂体から分泌される成長ホルモンの分泌も低下し、体のたるみや肥満、筋肉の萎縮などを引き起こします。

 

さらには、快い睡眠のリズムを作りだす、メラトニンと呼ばれる睡眠ホルモンの分泌も低下します。
それにより、睡眠の質が落ちてしまいます。
年齢を重ねるとともに、寝つきが悪くなったり、眠りが浅くなるのは、このメラトニンの分泌が低下することによって起こるのです。

 

アフター更年期に起こる症状

更年期の後に訪れるアフター更年期。
女性ホルモンの分泌量が低下することによって、さまざまな体の不調が現れます。

 

主な症状として、まずは肌の老化です。
女性ホルモンの一種であるエストロゲンはコラーゲンやヒアルロン酸を生成する働きがあります。
コラーゲンは肌の弾力性を作り、ヒアルロン酸は保水力を高めます。
この成分が減少することで、肌の張りがなくなり、細かなシワが目立つようになります。

 

次に動脈硬化です。
エストロゲンには、血管を拡張させる作用がありますが、分泌量が低下することで血管が細くなり血流が悪化、動脈硬化を引き起こしやすくなってしまうのです。

 

そして骨粗しょう症です。
体の骨は、破骨細胞という骨を壊す細胞と、骨芽細胞という骨をつくる細胞によって新陳代謝を繰り返し、日々つくり替えられています。
しかし、エストロゲンの分泌が低下すると、骨芽細胞の働きが低下し、破骨細胞が優位になってしまいます。
骨をつくる作業が間に合わなくなり、骨量が減少、骨がスカスカになる骨粗しょう症を発症しやすくなるのです。

 

このように、アフター更年期になると、若い頃のままの状態とはいきません。
規則正しい生活を心がけ、病気を発症しない未病の状態にとどめ、体調の波と上手に付き合う必要があるといえるでしょう。

 

ホルモンドックとは?その有効性

更年期以降に訪れるアフター更年期は、体にさまざまな不調が現れます。
これは加齢による女性ホルモンの分泌量の低下することによって起こりますので、女性なら誰にでも避けて通れない時期でもあるのです。

 

病気を発症しない未病の状態にとどめるための有効な手段としてホルモンドックというものがあります。
これは、血液や尿の検査によって、各種ホルモンの値をはじめ、免疫機能、糖代謝、脂質検査、感機能、骨年齢、酸化ストレス度などを知ることができます。
通常の健康診断では検査してもらえない項目まで調べる事ができますので、より詳しく自分の体の状態を知ることができます。
それが病気の予防にも繋がるのです。

 

ホルモンドックの費用は、保険適用外になりますので、すべて実費、6万円ほどかかります。
決して安い金額ではないため、受けることを躊躇う人も多いかと思いますが、検査をしないということは、もし病気であったとしてもそれを見逃してしまうことにもなります。
気づいた時に治療を開始しても、逆に医療費が嵩むこともあるかもしれません。
そうならない為にも、40歳すぎたらホルモンドックを受けることをお勧めします。